グルテンフリーとは?パンやパスタが不調の原因になる?

Nico Studio

045-294-8868

〒227-0043 神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-3-1桂ビル1F

営業時間 / 終日 7:00~23:00 定休日 / なし

グルテンフリーとは?パンやパスタが不調の原因になる?

ヨガや健康・美容について一覧

2016/07/18 グルテンフリーとは?パンやパスタが不調の原因になる?

 

最近、グルテンフリーという言葉をよく耳にします。

最近ヨーロッパをはじめ海外のスーパーでは、当たりまえのようにグルテンフリーのコーナーがあります。

日本でも大手スーパーをはじめ、同コーナーをみかけることがでてきました。

グルテンフリー=小麦を取らない。ということはなんとなくわかるけど、実際どうなの?

何故こんなに流行っているの?
という疑問を解決していきます。

 

そもそもグルテンとは?

グルテンとは、小麦に含まれるたんぱく質の一種です。小麦の構成成分は70%以上は炭水化物(でんぷん)です。
これは強力粉・中力粉・薄力粉すべてに共通しています。
そして約10パーセント程度の含有量であるタンパク質、特にグルテンが小麦特有の粘りをだしていて、
その粘りが重宝され、さまざまな料理に使われます。

 

実は身体に悪い影響を与えるグルテン

他の穀物にはない粘り(グルテン)を持つ小麦は
パンやパスタ、お菓子など諸外国では昔からいろいろな料理に使われてきました。
しかし、日本よりもはるか昔から小麦を使っている国が、
小麦の摂りすぎは身体に悪影響を及ぼす可能性があるのではないかという
指摘がでてきています。

グルテン摂取による身体のトラブル

小麦アレルギー

小麦は食物アレルギー症状を引き起こすといわれている特定原材料7品目に含まれています。
小麦アレルギーには大きく分けて2種類があります。

・即時型小麦アレルギー
食べて間もなくアレルギー症状が出る場合が即時型小麦アレルギーです。
皮膚のかゆみ、口の中やのどのイガイガ感、熱感、吐き気、腹痛などの症状がでます。

・遅延型小麦アレルギー
こちらは、食べて数時間~数日でアレルギー症状が出るタイプです。
大人になってから発症すること多く、原因物質が特定しにくいので気づかない人も多いです。
症状としては、疲労感、倦怠感、眠気、肌荒れ、等があります。
最近では遅延型アレルギーの検査もあり、小麦も検査可能ですが検査前後の小麦摂取量によっても
検査結果は変わるので、小麦を抜いた生活をしてみて、身体が楽だと感じれば遅延型小麦アレルギーの可能性があると
考えて良いでしょう。

セリアック病

遺伝性のグルテン不耐症です。ヨーロッパ、米国の一部の人に見られ、日本ではほぼ見られません。
グルテンが免疫系を刺激し、抗体を作ります。その抗体が小腸の壁を壊すことで栄養の吸収ができなくなってしまいます。
症状としては、下痢、低体重、低栄養などです。
小麦のグルテンを摂取しないことで、通常の生活ができる事が多いです。

その不調、実はグルテンのせいかも

日本は敗戦以降、アメリカの政策により、急速に小麦文化が広まりました。
歴史的にはとても浅く、身体も慣れていないので気づかず
遅延性アレルギーやグルテン過敏症を発症している可能性があります。

・いつも眠い
・倦怠感がある
・気分の浮き沈みが激しい

など、なんとなく体調がすぐれない人は日々食べているものを思い出してください、
小麦を使った食品(麺類、パン、お菓子など)は手軽に摂りやすく、気づけばほとんど小麦しか
食べない生活をしていた、なんてこともあるはず。
是非、完全にではないにしろ、グルテンフリー生活を試してみることをお勧めします。

小麦の農薬にも注意

近年問題となっている農薬問題。
外国産(米国・カナダ産)の小麦に関しては、農薬の影響が懸念されます。
一部では話題になっているモンサント社のラウンドアップ(除草剤)

発がん物質が含まれている可能性があるということで、海外では訴訟がおき、
実際制作者のモンサント社に賠償命令がだされています。

現在日本は70%を輸入に頼っています。
農薬まみれの小麦が、食卓に並んでいる可能性は多いにあります。
国産の安全な小麦もあるので、それにかえることをおすすめします。

パンやパスタを控える、グルテンフリー生活のすすめ

グルテンフリーを実際に生活に取り入れるにはどうじたらいいのでしょうか。
おススメの方法を紹介します。

和食中心の食生活にする

昔ながらの一汁三菜、和食中心の生活に変えてみてください。
和食はカロリーも低く、栄養価も高いので、ダイエットの効果もあります。

米や米粉を使ったパン・麺を食べる

最近では、完全グルテンフリーのパン屋さんもあり、味も小麦のパンと変わらない
ほどおいしいお店もたくさんあります。

また、ホームベーカリーも最近は生米から作れるものがあります。
どうしてもパンはやめられないという方におススメです。

麺に関しても、今では米粉を使ったものはたくさんあります。
是非、いままでの小麦パスタに代用して使ってみてください。

まとめ

完全に、とまではいかなくても、なるべく小麦を避ける生活をすることで
身体の不調を軽くすることができるかもしれません。
是非、できるところから試してみてくださいね。

TOP