青葉台・藤が丘でヨガの教室ならNico Studio(ニコスタジオ)

寒い時に食欲が増えるのは当たり前

最近は涼しくなって朝晩は寒いくらいですね。

今年の夏はあっという間に過ぎ去ってしまいました。

涼しくなって食欲旺盛!なんて方も多いのではないでしょうか?

寒いくなると身体が体温を上げようとして身体の中のエネルギーをたくさん消費します。

その分、食欲が増えて、身体の中に取り込む量を増やさなければなりません。

その結果、【食べる量が増えてしまい⇒太る】

実はこれは当たり前のことなんです。

 

増えすぎに注意!

とはいえ、この季節に体重が増えてしまうのはうれしいことではない方が多いのではないでしょうか?

食欲が増えすぎるという方はその原因を紹介しましょう。

 

  • 睡眠不足⇒睡眠時間が不足していると、グレリンと呼ばれる食欲増進ホルモンが分泌されて

甘いものや脂っこいものが食べたくなります

  • 飲酒⇒飲み過ぎは満腹中枢がおかしくなり、味の濃いものを食べたくなります。

夜中のラーメンは気をつけましょう

  • ストレス⇒ストレスを感じると、それを緩和するために食欲が増します

特に甘いものは一種の麻薬作用があり、食べて血糖値を上げた時に快感を得るため

それが癖になり甘いものの中毒になります。

  • ビタミン・ミネラル不足⇒やたら炭水化物やパンが欲しくなるのは栄養不足のバロメーター

栄養不足を補おうと暴飲暴食をしてしまいます。

 

是非、この機会にご自身の負担、口にしてるものをみなおしてみませんか?

thDI6486VK

青葉台・藤が丘でヨガは【口コミNo1】のNico Studio(ニコスタジオ)へ PAGETOP